【アブノーマルセックス】初心者におすすめの性的興奮を高めるプレイ9選

性的興奮を高めるプレイ9選

セックスはそれ単体で十分に気持ち良く、楽しいもんですが、同じ相手と繰り返しているとどうしても“飽きる”という問題が起きてきます。

こうやって考えると人間は贅沢な生き物ですよね。食べ物や職業、住んでいる場所などの生活環境、そしてセックスと、常に変化がないと飽きる習性があるんですから。

セックスでその“飽き”にどう対応するかという問題は、相手の女性をとっかえひっかえするのが理想的ではありますが、当然時間的、金銭的コストが発生します。

いくら出会い系サイトに熟練していたとしても、まったくタダで出会い続けることは難しいのはこのサイトを読んでいる方ならよくわかっていますよね。

マンネリを解消するアブノーマルセックス

マンネリを解消するアブノーマルセックス

なので、決まったパートナーやセフレとのセックスを前提として、その相手との“飽き”、“マンネリ”に対抗するには、普通ではないシチュエーションでセックスをして刺激を与えることだと考えました。

つまり「アブノーマルセックス」ということです。アブノーマルとは「普通=ノーマルじゃない」という意味ですね。

私のセフレの何人かに聞いてみると“飽きる”、“マンネリ”という気持ちは男性以上に女性のほうが強く感じる傾向があります。

シチュエーションが同じなことに対しても飽きるし、キスして胸揉んで、挿入…という感じで手順がワンパターンになってくるあたりにも嫌気が差すということ。

だから女性側としてもアブノーマルなプレイは実は大歓迎だったりするんです。セフレ(またはパートナー)の満足度を上げるために、積極的にアブノーマルプレイをセックスライフに取り入れることをオススメします。

では具体的にはどんなアブノーマルセックスがあるのか、初心者にもお勧めできる比較的ハードルの低いアブノーマルセックスを一つ一つ説明していきます。

アブノーマルセックスその1:目隠しプレイ

その1:目隠しプレイ

これは結構知られているプレイなので、あんまりアブノーマル感はないかもしれませんが、まずは「アブノーマルなプレイ」を試してみたいという初心者にはうってつけのプレイですね。

目で情報を得る…つまり視覚ですが、これは人間の感覚の大半を占める大きな情報器官です。これを敢えてさえぎることにより、その他の感覚が研ぎ澄まされるという効果が生まれます。

セックス本来の性器や乳首などの性感帯の感度はグンと上がり、言葉攻めに対する感度もアップ。それに「次はどこを触られるのか」ということが予測されにくいため、マンネリセックス打破には凄く効果的です。

アブノーマルセックスその2:拘束、束縛する

その2:拘束、束縛する

束縛と言っても精神的に束縛するわけではありません。ちょっとした紐やタオルなんかを使って相手を物理的に拘束、束縛することです。おもちゃの手錠なんかを使ってもいいでしょう。

これもアブノーマルプレイとしてよく知られていますね。目隠しとセットで“ソフトSM”なんて言われることもあります。

「苛めたい」「苛められたい」という人間の潜在意識、奥底に眠るSとMの感情を呼び覚ますための舞台設定。それが拘束、束縛と言っていいでしょう。

ちょっと難しいと思ったら、手を軽く縛るだけでも十分です。本来自由自在に動かせるはずの手を縛られるだけで擬似的な主従関係、SとMの関係が仮にではありますがベッドの上で成立し、より興奮するプレイが楽しめるはずです。

アブノーマルセックスその3:言葉責め、淫語責め

その3:言葉責め、淫語責め

言葉責めや淫語責めは“アブノーマルなセックス”を意識しなくても取り入れている人も多いのでは。道具は特に必要ないのでいつでも実践できます。

アブノーマルプレイの度合いを高めるとしたら淫語責めがオススメ。普段女性は、男性のように性欲を表に出すことがあまりありません。

つまり、言葉にしてエロい単語を発する機会はそんなにありません。

でも本能的に性欲はありますよね。私がセフレから聞いた話では、そのズレが鬱屈した感情として、これも潜在意識になかに取り込まれているようなんです。

セックスの場面で喘いでいる場面でさえ言葉にして発するのをためらったりするのに、そこを強く揺さぶって「オチンチン」「オマンコ」「クリトリス」といった直接的な言葉を女性の口から発するように仕向けるのが淫語責めです。

最初は凄く嫌がる場合もあるが、1回言葉にして発してしまうと脳内にあった檻、壁のようなものから解放されセックスの快楽に対してもの凄く貪欲になってきます。

これにより、相手をいつもとは違った異常な興奮状態へ導くことができるのです。ぜひ試してみてください。

アブノーマルセックスその4:コスプレ

その4:コスプレ

コスプレはアブノーマルセックスのなかでもノーマル寄りのポピュラーなプレイです。ラブホに衣装貸し出しサービスがあったりするぐらいなので。比較的試しやすいですね。

これはどちらかというと男性側にとっての刺激策と言えます。ナースや婦人警官などひと目見て“その職業”とわかるものや、女子高生の制服やアニメのキャラ、メイドなどが定番です。

本来カタい職業である警察官や看護師さんとセックスするという背徳感が興奮に繋がっていきます。

そして学校の制服は、やはり学生時代に抱いていた甘酸っぱい感情を思い出すことになり、マンネリセックスの解消にはもってこいです。

アブノーマルセックスその5:ジらす

その5:ジらす

これは普通のセックスの中でもよくあるプレイですが、突き詰めればアブノーマルのプレイの一種と言えます。アブノーマルプレイが初めての人でも実践しやすい手法です。

テクニックは様々ですがが簡単なのは、じっくりゆっくり愛撫すること。

基本的に男性が女性を攻めるわけですが、乳首、クリトリスなどの直接的な性感帯は最後の最後にして、とにかく遠くから遠くから胸と下腹部を目指すようにねっとりと愛撫を続ける。

受け身の女性の方はクリトリスや乳首を早く本格的に攻めて欲しいのに、攻めるほうは近づいたと思わせてまた遠ざかるというのを繰り返す。

「早くクリを触って欲しい、ナメて欲しい!」と思っているのになかなか愛撫されない。この気持ちが増幅した状態でいざ攻められると、普通に攻めたときに比べて快感の爆発度合いは段違いのものになります。

アブノーマルセックスその6:明かりをつける、鏡の前でヤる

その6:明かりをつける

普段のセックスでは、基本的に明かりを暗くすることが多いですね。たまに消し忘れて明るい状態でヤろうとすると、すごく抵抗する女性もいます。やはりセックスはしたいが、どこかに羞恥心が残っているんです。

そんな“心の壁”を取り払い、「人間らしい羞恥心=理性」をかなぐり捨てて性欲に没入、のめり込ませるために明るいところでセックスを強行するのは、いい刺激になります。

例えば、ラブホテルの大きな鏡の前で結合部まる見えの状態にしたりすると女性の羞恥心はパンクして獣のような乱れ方をする可能性まであります。

これの発展系としてはスマホや小型のムービーカメラで結合部を撮影し、画面にそこがばっちり映っているのを見せるというやり方もありますね。

アブノーマルセックスその7:ラブグッズ、アダルトグッズを使う

その7:ラブグッズ、アダルトグッズを使う

ラブグッズ(アダルトグッズ)、いわゆる「大人のおもちゃ」ですね。バイブやローターなどが一般的で、「女性がオナニーの時に使用するもの」という思い込みがある人もいるかもしれません。

しかし、男女のセックスの時に使うのも有効です。女性としては普段自分が使うのとは違う攻められ方をするわけなので、未知の体験にワクワクし、これまでにない快感を味わうことができます。

男性側としてはどうしても挿入前の愛撫が指と口しか使えない、そのワンパターン感を打破するのに大いに役立ってくれます。

できればクリトリスを攻めるもの、膣内攻めに向いているものなど2種類以上用意して、シチュエーションによって使い分けるのがオススメです。

アブノーマルセックスその8:屋外・窓際でヤる

その8:屋外・窓際でヤる

屋外でのセックスはAVでもおなじみで、アブノーマルセックスの定番と言えます。いつもと違うシチュエーションで、興奮度合いが高まります。

「誰かに見られてしまうかも……」という、緊張感、スリリングな感情も興奮度を上げる大きな要素になります。

ただ、屋外セックスは本当に他人に見られたり、下手すると通報されるというリスクも大きいので、すこしライトにカーセックス、もしくはホテルや部屋なんかの窓際でのセックスでも十分に楽しむことができます。

いちおう車、もしくは室内という閉鎖された空間なので通報される恐れはないけれど、「誰かに見られるかも…」という緊迫感は十分に興奮材料になりますね。

アブノーマルセックスその9:アナルセックス

その9:アナルセックス

アナルセックスは少しハードルは高いですが、本来挿入するマンコではなく尻の穴に挿入するという男性のS性を刺激する興奮要素があります。

また、膣よりも締まりが良かったり、挿入した時の感触が違うので、マンネリセックスを打破するにはもってこいです。

ただし、相手の女性によっては超嫌がられたり、強要したら関係がダメになるかもしれません。男女お互いが少しアナルセックスに興味があるぐらいならいいですが、強行はオススメしません。

もしアナルセックスにチャレンジする場合は、指や舌でじっくり愛撫して十分にアナルの緊張をほぐしてあげましょう。いきなり焦って挿入しようとしても女性が痛がるだけで楽しめません。

今回は「初心者にもおすすめのアブノーマルセックス」を紹介してみました。今のセックスにマンネリ感があったり、刺激が足りないと感じていたら、思い切って試してみてくださいね。

出会い系には性欲旺盛な素人が大勢います。アブノーマルなセックスを試すにはうってつけの場所です。ぜひこの記事を参考にして、充実したセックスライフを満喫してくださいね。

ただし、サクラだらけの悪徳サイトに登録しても、絶対に出会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違えないでくださいね。

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!