出会い系には人妻が多数!セフレを狙うツボ・攻略法を伝授するぞ!

出会い系には、あらゆるタイプの女性が存在しているが、なかでも圧倒的なパーセンテージを誇っているのが「人妻」。あと「バツ経験者」も多いよなー。きちっと数字を調べたとかじゃないが、長年出会い系を利用してていつも感じてることだ。いわゆる“肌感”ってやつだな。

若妻の巨尻

出会い系サイトで会えなかった、エッチできなかったと嘆く知り合いの話もたまに聞くが、まず出会い系で成功体験(イコール、性交体験だwww)を得たいのなら、大多数存在している人妻を狙うべきだ、と力説したい。出会える率が高く、必然的に少ない手間と低コストでセフレへ持ち込むことができる。これが自然な流れ、宇宙の真理だwwww ならば「人妻」を狙わない手はないよな。

今回は洋一なりに「人妻」と出会って、ヤレるまでの攻略法をまとめてみたので、読んで欲しい!

関連記事:欲求不満人妻と逆サポに成功!

【概略編】なぜ出会い系を使うのか?エッチでしょ!ならば人妻だ!

とにかくセックスしたい、という目的に特化して出会い系を使ってる男がほとんどだと思う。もちろん洋一もそうだ。で、これも肝心なんだが女もセックスしたい、という目的に特化して出会い系を使ってる。もちろんプラスして割り切り、援助目当てだったりって事もあるが、「人妻」はそうじゃなく、純粋にエッチを求めているケースが多い。

「人妻」と聞いて「めんどくさそう」「やっぱり若い子がいい」とか敬遠してるようでは出会い系経由でエッチできる機会は遠のくばかりだ。もう一度聞くが、出会い系を使って何がしたい? エッチでしょ!? と林修先生ばりにキメてみたんだがwww

とにかく、どうせある程度の手間、労力、コストを掛けるんなら、より出会う率が高くて、当然エッチに持ち込める確率がより高くなるほうを積極的に選ばない手はない、ということだ。

人妻を狙うメリットはほかにもたくさんあるぞ。若い子は経験がない分、正直感度はイマイチだ。こっちが一生懸命奉仕してるのに、反応がイマイチだったときの虚しさは、なんとも言えないモンがあるぞ。洋一のエッチが下手だ、という説も……いや、それはないと思いたいwwww

それに若い娘は結構めんどくさい事を言い出す率も高い。いわゆる“あとくされ”があったりするって感じだな。とんでもないトラブルに巻き込まれた事こそないが、ややこしい感じになった事は何度もある。熟れてない、若い肉体はそれはそれで味わい甲斐があるんだが、反面、リスキーだ。若い子専門で狙う達人もいたりするんだが、彼らはそういっためんどくささをいろんな意味で背負えるだけの余裕の持ち主だ。洋一には真似できないし、普通の出会い系ユーザーにもオススメはできないなー。

反面、人妻は当然だけどエッチ経験が豊富www 性感帯がしっかり開発されているケースがほとんどで、自分でどう動けばどんな風に感じることができるか熟知している。ひとりエッチの経験も豊富で、ローターとかのいわゆるラブグッズを持参し、どう責めて欲しいかのリクエストなんかもあったりする。仮に男性のほうが多少未熟だったとしても、それを逆に嬉しがって人妻のほうからリードする、なんて話もあるな。

人妻と正常位でエッチ

あとはそうだな、人ぞれぞれではあるが基本的に結婚生活を送ってるわけだから、男に対して変な幻想がない。毎日ダンナを見てるわけだからな。待ち合わせて、なんか思った感じと違うからバイバイ、みたいな事がない。で、多少のだらしなさや、わがままさ、まあ総じて言うと「ダメ」なところを受け入れてくれる包容力が魅力ということだ。

もちろんダンナがあまりにダメ男で、現実逃避して出会い系で王子様を探してる人妻もいるはいるけどwwww、まあ少数派だ。だいたいの人妻は現実的で、包容力豊か。

とにかく出会い系で成功体験=性交体験を掴みたいなら、人妻中心に狙うべきだってことだな。

関連記事:出会い系でセックスレスの欲求不満人妻をセフレにするには?

【攻略編】人妻が惹かれるキーワードは「○○さ」だ!

さて出会い系サイトのなかでどう立ちまわればいいか、洋一の実体験から得た攻略法を書いてみよう。

自分が掲示板に書き込んでアプローチを待つ、また掲示板やプロフィールを検索してこちらからアプローチするのが出会い系の一般的な使い方。検索するんなら既婚者とか人妻とか、しっかり目的を定めて実行しよう。掲示板に書くときも同様で、しっかり言葉として人妻、既婚者が歓迎であることを書いておこう。

ここまではまあ誰でもできる事だろう。こっからが洋一が得た経験則なんだが…ちょっと話がそれるがそこらへんの本屋、またはコンビニで雑誌売り場のレディースコミックをチェックしてみてほしい。そうすると「危ない」「危険な」「いけない」といった言葉で始まるコミックが結構多いことに気づくだろう。

こっからは心理学者・洋一wwwの勝手な理論だが、人間は普段の生活で得られないものを求める本能があるよな。人妻は結婚生活という安定を手にしたのと引き換えに、危なさ、背徳の恋からは遠ざかってるわけだ。遠ざかってしまったからこそ、求めたい、憧れるってのがあるんだろうな。それがマーケティングの結果としてコミックの題名に繋がってるんだと思うぞ。

あと、ワイドショーなんかで散々有名人の不倫問題を取り上げるけど、あれにしたって口では批判するけど、そういうシチュエーションに憧れてるから見ちゃうんであって、それで視聴率が上がるからテレビで繰り返しやる、という循環なんじゃないかな。

ダンナとのエッチで快楽が得られなくなった、もしくはそもそもダンナとのエッチがほとんどなくなった人妻がピュアな性欲に基づいて出会い系でセフレを探す。これはわざわざ語るまでもない真理だとして、プラス普段の生活からはみ出る危ない経験、冒険、背徳感を求めたいという願望も引っ付いているはずなんだ。ひと晩だけの関係を「アバンチュール」なんて言ったりするけど、調べてみたらフランス語で「冒険」って意味なんだってな(セックス、関係ないじゃんwwwwww)。

人妻のフェラ画像

というわけで、人妻へアプローチする際に刺さるのは「危なさ」を強調する言葉。これは洋一が長年の出会い系ユーザーとして、強く体感していることだ。

「危ない」「いけない」とか、なんでもいいぞ。自分の言葉でそういったニュアンスを出して誘ってみよう。

【実践編】人妻エッチでは「○○○」を攻めるのもアリ!

さて見事アプローチが性交、いや成功し、性交に持ち込めたとする(ややこしいなwww)。どんなエッチをするかは人それぞれで、ほっといてくれよ、と言われるかもしんないけど一応人妻とのエッチをより深く楽しむためのポイントをエロエロ…いやいろいろ書いておこう。

騎乗位でハメ

原則、人妻は欲求不満を募らせているので、まずは要望を聞いてあげて、どういう攻め方をして欲しいかを把握するといいよなー。つってあんまり根掘り葉掘り聞くと、恥ずかしがっちゃって話にならなかったりもするので、うまいことそれとなく聞いてあげよう。

触る場所とかも「胸のこの辺がいいの? それとも乳首かな?」と、選択肢を与えてあげれば答えもスッと返しやすいってもんだ。会話がかみ合えば、どんどん相手の欲求が深まってくるので、あとは身を任せる感じでいいんじゃないかな。

自分から乗り乗りになった人妻の貪欲さはマジで凄いからね。こっちはこんなに楽なのに、そこまでイキまくっちゃう?と思うこともしばしば。男の立場では気付かない性感帯とかも導いて教えてくれるし、経験値はグンと上がるぞ。主導権は最初から人妻にある、と思ってエッチに臨もう。

あと、ダンナの話はしてもいいけどディスんないことだな。「ダンナより俺のチンポのほうが気持ちいいだろ、オラァ!?」みたいな攻め方をしたいかもしんないけど、ダンナがもし超巨根だったらどうすんの???www

まあそれはおいといて、キーワードである背徳感をくすぐりつつ、お互い気持ちよくエッチしたいよな。「こんなにエッチな体で、ダンナさんが羨ましいな…」とか、そういう感じでダンナの話をするのがいいと思うぞ。

あと、背徳感で言えば普段攻められていない場所を攻めたい。どこかと言えば、アナルだ。アナルに挿入してドカドカ突けとは言わないが、少しだけ指で刺激してやるとか、軽くキスしてやるだけでも羞恥心と背徳感、そしてアナルでしか味わえない快感がない混ぜになって一気に燃え上がることが多い。ぜひ一度試して欲しい。

若妻の口に射精

今回は、こんな感じで洋一なりの攻略法を書いてみた。また気が向いたら他のノウハウも書くかもしれない。少しでも参考にしてくれれば、出会い系ジャンキーとして嬉しいぞ。

いまこの瞬間も、飢えた人妻が出会い系サイトで待っている。ヤリたいなら…いつアクセスするの? 今でしょ!

セフレやハメ撮りもOK!ガチで飢えた女が見つかるのはここだけだ

1位

ハッピーメール ★★★★★

知名度は出会い業界ナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、毎日新しいオンナが流入している。あたりまえだがサクラなんて一切いないしユーザーサポートも親切丁寧で「一度きりでなく継続して利用してほしい」という運営企業の姿勢から、圧倒的に信頼度が高い。

ハッピーメール

ハッピーメール無料登録(18禁)


2位ワクワクメール ★★★★★

1日に600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日3万件以上の新しい書き込みがある。積極的に様々なメディアへの進出、カップリングパーティー等のイベントも開催しておりアクティブな会員が多いから出会える確率がとても高いんだ。

ワクワクメール

ワクワクメール無料登録(18禁)


3位PCMAX ★★★★★

出会いサイトの象徴的存在。元々はテレクラ業界で大きくなった会社が母体だけあって、即会い目的の男女が常にウヨウヨ集まっている。若い女の子~人妻・エロ熟女まで『てっとり早くエッチしたい!』『セフレを見つけたい!』が目的なら、ここが一番確実だ。

PCMAX無料登録(18禁)


4位ミントC!Jメール ★★★★★

超メジャーなテレクラが母体。ゆえに「出会い業=女性獲得が生命線」ということを熟知しており、雑誌やティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているから女性の流入がとても活発だ。真に出会えるサイトとして15年近く運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトと言っていい。

Jメール

Jメール無料登録(18禁)


5位YYC ★★★★★

国産SNSの先駆者・mixiグループによる出会いサイト。圧倒的な知名度を誇るmixiが運営しているという安心感は、何物にも換えがたいよな。会員数はなんと1000万人以上!出会い系に慣れてないピュアなオンナも多いぞ。サイトデザインもスッキリして使いやすいので、初心者にもおススメできるサイトだ。

YYC

YYC無料登録(18禁)


6位イククル ★★★★★

運営実績17年、会員数1000万人といずれも出会い業界トップクラスだ。使いやすさとユーザーサポートには特に力を入れているのが特徴。ここはエロくて軽いオンナが多いサイトとして、昔から評判いいぞ。もちろん管理人洋一もよく利用している。

イククル

イククル無料登録(18禁)