欲求不満の人妻とセックスしてその後もセフレにするためには?

欲求不満の人妻とセックスしてその後もセフレにするためには?

出会い系には、あらゆるタイプの女性が存在していますが、なかでも圧倒的なパーセンテージを誇っているのが「人妻」。あと「バツ経験者」も多いですね。

出会い系サイトで会えなかった、セックスできなかったと嘆く知り合いの話もたまに聞きますが、まず出会い系で成功体験を得たいのなら、大多数存在している人妻を狙うべき、と力説したい。

出会える率が高く、必然的に少ない手間と低コストでセフレへ持ち込むことができます。ならば「人妻」を狙わない手はありません。

今回は出会い系で「人妻」と会って、セックスするまでの攻略法をまとめてみたので、ぜひ読んでみてください!

人妻はなぜ出会い系を使うのか?セックスでしょ!

人妻はなぜ出会い系を使うのか?

とにかくセックスしたい、という目的に特化して出会い系を使ってる男性がほとんどだと思います。もちろん私もそうです。

で、これも肝心なんですが、女性もセックスしたいという目的に特化して出会い系を使っています。もちろんプラスして割り切り、援助目当てという事もありますが、「人妻」はそうじゃなく、純粋にセックスを求めているケースが多いんです。

「人妻」と聞いて「めんどくさそう」「やっぱり若い子がいい」とか敬遠してるようでは出会い系経由でセックスできる機会は遠のくばかりです。

とにかく、どうせある程度の手間、労力、コストを掛けるのなら、より出会う率が高くて、当然セックスに持ち込める確率がより高くなるほうを積極的に選ばない手はない、ということです。

人妻を狙うメリットはほかにもたくさんあります。

若い子は経験がない分、正直感度はイマイチ。こっちが一生懸命奉仕してるのに、反応がイマイチだったときの虚しさは、なんとも言えないものがありますよね。

私のセックスが下手だ、という説も…いや、それはないと思いたいですが。

それに若い娘は結構めんどくさい事を言い出す率も高く、いわゆる“あとくされ”があったりするって感じですね。

とんでもないトラブルに巻き込まれた事こそないですが、ややこしい感じになった事は何度もあります。

熟れていない、若い肉体はそれはそれで味わい甲斐があるんですが、その反面、リスキーです。

若い子専門で狙う達人もいますが、彼らはそういっためんどくささをいろんな意味で背負えるだけの余裕の持ち主です。

私には真似できないし、普通の出会い系ユーザーにもオススメはできませんね。

反面、人妻は当然だけどセックス経験が豊富です。性感帯がしっかり開発されているケースがほとんどで、自分でどう動けばどんな風に感じることができるか熟知しています。

オナニーの経験も豊富で、ローターとかのいわゆるラブグッズを持参し、どう責めて欲しいかのリクエストなんかもあったりします。

仮に男性のほうが多少未熟だったとしても、それを逆に嬉しがって人妻のほうからリードする、なんて話もありますね。

あとは人ぞれぞれではありますが、基本的に結婚生活を送っているわけだから、男性に対して変な幻想がない。毎日旦那を見ているわけですからね。

待ち合わせて、なんか思った感じと違うからバイバイ、みたいな事がないですね。

で、多少のだらしなさや、わがままさ、総じて言うと「ダメ」なところを受け入れてくれる包容力が魅力ということ。

もちろん旦那があまりにダメ男で、現実逃避して出会い系で王子様を探してる人妻も中にはいますが、まあ少数派です。だいたいの人妻は現実的で、包容力豊かですよ。

とにかく出会い系で成功体験を掴みたいなら、人妻中心に狙うべきだってことです。

出会い系のセックスしたい人妻が惹かれるキーワードは「○○さ」だ!

セックスしたい人妻が惹かれるキーワード

さて出会い系サイトのなかでどう立ちまわればいいか、私の実体験から得た攻略法を書いてみますね。

自分が掲示板に書き込んでアプローチを待つ、また掲示板やプロフィールを検索してこちらからアプローチするのが出会い系の一般的な使い方です。検索するなら既婚者とか人妻とか、しっかり目的を定めて実行しましょう。

掲示板に書くときも同様で、しっかり言葉として人妻が歓迎であることを書いておきましょう。

ここまでは誰でもできる事ですね。

ここからが私が得た経験則なんですが…ちょっと話がそれますがそこらへんの本屋、またはコンビニで雑誌売り場のレディースコミックをチェックしてみてほしい。そうすると「危ない」「危険な」「いけない」といった言葉で始まるコミックが結構多いことに気づきます。

ここからは私の勝手な理論ですが、人間は普段の生活で得られないものを求める本能がありますよね。

人妻は結婚生活という安定を手にしたのと引き換えに、危なさ、背徳の恋からは遠ざかっているわけです。遠ざかってしまったからこそ、求めたい、憧れるんです。

それがマーケティングの結果としてコミックの題名に繋がってるんだと思います。

あと、ワイドショーなんかで散々有名人の不倫問題を取り上げていますが、あれにしたって口では批判するけど、そういうシチュエーションに憧れているから見ちゃうんです。

それで視聴率が上がるからテレビで繰り返しやる、という循環なんじゃないかな。

夫とのセックスで快楽が得られなくなった、もしくはそもそも夫とのセックスがほとんどなくなった人妻がピュアな性欲に基づいて出会い系でセフレを探す。

これはわざわざ語るまでもない真理だとして、プラス普段の生活からはみ出る危ない経験、冒険、背徳感を求めたいという願望も引っ付いているはずなんです。

というわけで、人妻へアプローチする際に刺さるのは「危なさ」を強調する言葉。これは私が長年の出会い系ユーザーとして、強く体感していることですね。

「危ない」「いけない」とか、なんでもいいんです。自分の言葉でそういったニュアンスを出して誘ってみましょう。

出会い系での人妻とのセックスでは「○○○」を攻めるのもアリ!

人妻とのセックスでは「○○○」を攻める

さて、見事アプローチが成功したらどんなセックスをするかは人それぞれで。ほっといてくれよ、と言われるかもしれないけど一応人妻とのセックスをより深く楽しむためのポイントを書いておきます。

原則、人妻は欲求不満を募らせているので、まずは要望を聞いてあげて、どういう攻め方をして欲しいかを把握するといいですね。

あんまり根掘り葉掘り聞くと、恥ずかしがっちゃって話にならなかったりもするので、うまいことそれとなく聞いてあげましょう。

触る場所とかも「胸のこの辺がいいの?それとも乳首かな?」と、選択肢を与えてあげれば答えもスッと返しやすいですね。

会話がかみ合えば、どんどん相手の欲求が深まってくるので、あとは身を任せる感じでいいんです。

自分から乗り乗りになった人妻の貪欲さはマジで凄いですね。こっちはこんなに楽なのに、そこまでイキまくっちゃう?と思うこともしばしば。

男性の立場では気付かない性感帯も導いて教えてくれるし、経験値はグンと上がりますよ。主導権は最初から人妻にある、と思ってセックスに臨むのがオススメです。

あと、旦那の話はしてもいいけどディスらないことが大事かな。

「ダンナより俺のチンポのほうが気持ちいいだろ、オラァ!?」みたいな攻め方をしたいかもしれないけど、旦那がもし超巨根だったらどうすんの???っていう話ですね。

まあそれはおいといて、キーワードである背徳感をくすぐりつつ、お互い気持ちよくセックスしたいですよね。

「こんなにエッチな体で、ダンナさんが羨ましいな…」とか、そういう感じの話をするのがいいですね。

あと、背徳感で言えば普段攻められていない場所を攻めたいですね。どこかと言えば、アナルです。

アナルに挿入してドカドカ突けとは言わないですが、少しだけ指で刺激してやるとか、軽くキスしてやるだけでも羞恥心と背徳感、そしてアナルでしか味わえない快感がない混ぜになって一気に燃え上がることが多いのでぜひ一度試して欲しいですね。

セフレにするための攻略法

今回は、出会い系で人妻とセックスして、その後もセフレにするための攻略法を書いてみました。少しでも参考にしてくれれば、出会い系ジャンキーとして嬉しいですね。

いまこの瞬間も、欲求不満の人妻が出会い系サイトで待っていますよ。

ただし、サクラだらけの悪徳サイトに登録しても、絶対に出会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違えないでくださいね。

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!