セックス中に女性が興奮する「言葉責め」をセリフ付きで徹底解説!

言葉責め10選

セックスをするとき、女性は行為そのものだけでなく、その場のムードや、精神的な興奮でより快感を得ています。ただの小手先の技術だけでは感じないことすらあるんです。

そこで、女性の興奮をより高め、より感じさせるテクニックとして「言葉責め」を取り入れましょう。これまで特に意識的に言葉責めをしてこなかった男性も、より興奮して、新たな快感を得ることができるはずです。

今回は、女性がセックス中に言われて興奮する「言葉責め」を解説していきます。

大半の女性は言葉責めが好き

もしかしたら、「言葉責め」なんて聞くと、そんなのはSMの世界だけじゃないの?なんて思う人も居るかもしれませんね。「言葉責め」と言っても、ハードなものから、ソフトなものまで様々、実は割と一般的にセックスに取り入れられています。

しかも、女性は男性からの「言葉責め」ですごく興奮します。その度合いも、もちろん個人差がありますが、普通に使えるソフトな「言葉責め」は、日常のセックスライフには欠かせないものです。積極的に取り入れて、彼女を悦ばせてみましょう。

今夜から使える言葉責め

今夜からでも使える「言葉責めセリフ」10選

女性は意外と言葉責めが好き、と書きましたが、それは何故か。男性は自分の快楽に溺れて、女性が気持ちいいのかどうかを見失いがちです。無言で無心に腰を振っていませんか?

そこで一言かけてあげられるかどうかで、女性の興奮はグッとかわってきます。相手のことを考えて、相手の反応を見ながら一緒に気持ちよくなることこそが、セックスを愉しむという事です。それを今一度考えてみましょう。

女性のことを思って発するその一言が、相手を悦ばせるテクニックになっていきます。ここからは今すぐ実践できる「言葉責めのセリフ」を紹介していきます。

1.可愛いよ、綺麗だね

これは王道ですね。恥ずかしがる女性に「可愛い」とささやくと、もっと恥ずかしがるかもしれませんが、必ず興奮して感じてくれます。感じて乱れる女性に「綺麗だよ」と言ってあげれば、もっと大胆になってくれるはずです。

可愛い、綺麗、は女性にとって、普段から言われて嬉しい言葉です。セックスの最中に改めて言われたら、セックスの時の私も可愛いんだ、綺麗なんだ、と思えるので、積極的な動きをしてくれるようになります。

このぐらいの言葉責めなら、普段無言になりがちなシャイな男性にも使いやすいと思います。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、思い切ってやってみる価値は十分にありますよ。

言葉責め気持ちいい

2.気持ちいい?と聞いてみる

次に試しやすい言葉責めは、「気持ちいい?」と聞いてみることです。これは、言われている女性も反応しやすく、感じている自分を相手が見ているとわかるのでより興奮します。

男性側も、あ、感じてるかな?と思うタイミングで、そっと耳打ちするように囁いてみると、自分自身もかなり興奮できるはず。相手がうなずいてくれたら、もう最高!ですよね。

3.すごく濡れてるね

これはある程度相手が感じていて、実際に濡れてないと言えないですが、セックスの導入部分で、「もう濡れてるよ」と教えてあげると、女性自身はまだ自分の身体の反応に気が付いていないことが多いので、もうそんなに感じてるんだ…と気付くことでさらに興奮します。

言われた瞬間にさらにグッと濡れてくる女性も多いので、男性は女性の興奮が確認できて、次の行為への意欲が増しますね。

4.我慢しないで

女性は、恥ずかしさから声を出すのを我慢したり、感じている顔を隠そうとしたりすることがありますよね。そこで、「声、我慢しないで…もっと出していいんだよ。」とか、「我慢しないで動いちゃってもいいんだよ。」みたいに声をかけてあげましょう。

女性も動きやすくなりますし、大胆になってもいいんだ、ってわかって積極的になってくれます。そうすることで男性側も気持ちいいわけですから、これも使わない手はありません。

逆に、「我慢して」というのもありますが、これはかなり感じている相手を戒めることで、更に興奮させることができます。が、少しハードな言葉責めになります。その場の雰囲気や相手のタイプを理解した上で使いましょう。

言葉責めもっとほしい

5.もっと欲しい、もっと欲しい?

これは、相手に問いかける場合も、自分が相手にお願いする時にも使う言葉です。感じている相手に対して、「もっと欲しいの?」とやさしくささやくと、女性は悦んで、「もっと…」って可愛くおねだりしてくれるかもしれません。

逆に、女性に対して、「もっと欲しいよ」って言ってあげると、普段は大人しい女性でも、興奮して自分から動いてくれたり、上に乗ってくれたりすることもありますよ。

6.感じているところが、色っぽい・セクシー

女性が快感に溺れ始めたら、その様子をまた教えてあげましょう、「感じている顔が色っぽい」「すごくセクシー」と、男性側もその様子に興奮しているんだってことを伝えましょう。

この辺りまでくると、言葉責めに反応して、イッてしまう女性もいるかもしれません。そんな時はすかさず「言葉でイッっちゃったの?」なんて言ってあげるといいですね。

7.中がすごく気持ちいい

これも女性自身がわからない部分なので、男性が教えてあげましょう。挿入時に、「すごく気持ちいいよ」「締め付けてくるね」「すぐイッちゃいそう…」と、気持ちいいことをストレートに伝えましょう。

男性は少し恥ずかしいかもしれませんが、女性は自分の中で男性が感じてくれていることに喜びを感じます。そしてもっと興奮できるので、かなりオススメです。

言葉責めどこがいい

8.どこがいいの?

女性に対して、どこを愛撫してほしいのか、どうして欲しいのかを聞く方法です。ただ、これは少し注意が必要です。それは、女性自身にどうしてほしいのか具体的に言わせることになってしまうからです。

「どこに入れて欲しいの?」などは女性はとまどいます。具体的に性器の名称を口にするのは恥ずかしいですし、どういった呼び名で呼ぶのがいいのか?と考えてしまいます。

なので、あまり無理強いせず、様子を見ながら試したほうがいいでしょうね。

9.こっちを見て

セックスの最中は、女性は目をつむってしまいがちです。そこで、「こっちを見て」「僕の目をみて」と声かけすることで、お互いに感じている表情を確認しあいます。

この場合も、無理に結合部を確認させたり、それに対する感想を言わせようとするのはやめましょう。あくまでも、二人とも気持ちいいんだということを確認する目的で使うのがいいですね。

10.好きだよ・愛してるよ

男性からすれば、ベタすぎて恥ずかしい言葉ですが、やっぱり女性は一番嬉しいと感じます。セックスの最中でも、終わった後でも、「好きだよ」「愛してるよ」とささやいてあげることで、女性は安心します。

女性は精神的に安心したり、リラックスしているほうが、より感じて、幸福感が得られます。女性の感度があがるのですから、積極的に口にして、もっと愛してあげましょう。

言葉責めすきだよ

言葉責めの成功例

私には数名のセフレがいますが、タイプは様々。言葉責めひとつとっても、優しく囁くのがイイ子もいれば、激しくなじられることで、狂ったように感じる子もいます。以下はそんな私とセフレの「言葉責め」体験談です。

耳元でささやくと羞恥心が刺激されるタイプ

月イチぐらいのペースで、セックスを愉しんでいるSちゃん。小柄でふわっとしたかわいらしいタイプ。彼女は恥ずかしがりやなので、まさかセフレになってくれるとは思っていなかったけど、どうやら私のちょっとした「言葉責め」にやられてくれたようです。

恥ずかしがって、いつもはじめはされるがままの彼女に、もうこんなに濡らして、イケない子だねと囁くと、あっという間に興奮MAX。いつも手マンだけで何回もイッてくれちゃう可愛い子です。

彼女もそれに気づいてからは言われ待ちしてる様子(笑) 恥ずかしがるのもプレイにしちゃってるようですね。もちろんその都度いろんな言葉でもっと恥ずかしがらせちゃいますけど。

ちょっとハードな言葉責めが好きなタイプ

はじめから割と積極的にセックスを愉しむタイプのKちゃん。彼女は声を我慢させたり、焦らして、どうして欲しいかはっきり言わせるように仕向けることで、俄然興奮するタイプでした。

「どこに欲しいんだよ」「何一人で盛ってんだよ」なんて激しめな言葉でいつもよがり狂います。私自身もちょっとハードに楽しみたいときにはもってこいの相手だったりしますね。疲れてるときには無理かもしれませんが。

言葉責めまとめ

まとめ

いかがでしたか、比較的すぐにでも使えそうな「言葉責め」を選んでみました。今回紹介したものは、大抵の女性にハマるので、あまり恥ずかしがらず、積極的に使って欲しいですね。

単に、興奮を煽るものというわけではなく、愛情表現のひとつとしても言葉で表現していくことはとても重要です。うまく使いこなして、女性を虜にしてしまいましょう。

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!