男の潮吹きって気持ちいいの?初心者向けにやり方を徹底解説!

男の潮吹きって気持ちいいの?

「潮を吹く」……つまり「絶頂とともに尿道を通じて水分を放出する」という現象は、女性だけのものではありません。男性も潮吹き可能なのです。

今回は「男の潮吹き」の仕組みと実践方法について解説していきます!

女性の潮吹きはよく知られているが…

女性の潮吹きはよく知られているが…

女性がイク、つまりオーガズムに達すると、ときどき「潮吹き」という現象が起きるのは良く知られていることですね。

ざっくりと言うと、絶頂に達する前後に尿道に溜まっていた水分が陰部からビシャビシャとあふれる現象。

アダルトビデオなどでよく見られるシーンで、ポピュラーになったのですが、実際のセックスではよほどうまく男性がリードしてあげないと実現することは難しいとも言われています。

ちなみに「絶頂に達する前後」というのがポイント。見た目が男性の射精と似ているので「イク=潮吹き」と勘違いされているケースが多いのですが、あくまで一致ではありません。

クリトリスや膣内(Gスポットなど)での快感・興奮が高まるにつれて膣周辺の血流が増大し、それに対応して尿道へと水分が沁みだし、溜まったの状態が絶頂によって周囲の筋肉が緩んだのと同時に“おもらし”のようにあふれ出るもの。これが女性の潮吹きです。

チョロチョロと漏れ出す場合がほとんどですが、おしっこのように勢い良く飛び出る場合もあり、個人差はかなりあります。

AVなどでは男優さんがうまく指で水流をかき出しているシーンを見かけますね。

とにかく「イク」ことと連動はしていますが、男性の射精のようにイコールでないというのはお分かりいただけたでしょうか。

とは言え、女性が絶頂に達した一種の証でありイカせた男性としては達成感が味わえます。見た目のインパクトがあるので、AVでもよく取り扱われるのは理解できるところですね。

男性としてはパートナーに潮を吹いて欲しいというのは、常に潜在的に抱えている願望ともいえます。

男性も潮吹きは可能です!

男性も潮吹きは可能です!

さて、ここからが本題ですが、「男の潮吹き」は、以前は知る人ぞ知ると言える現象でしたが、インターネットを通じての情報共有が進んだいま現在「聞いたことはある」という人も少なからずいると思います。

それでもまだその全容・詳細については知られていないというのが実情ですね。

男の潮吹き…そのメカニズム

男の潮吹き…そのメカニズム

まず「男の潮吹き」という現象そのもののをメカニズム面も含めて詳細を語っていきましょう。

潮=水分なのですが、その正体は膀胱に貯まった尿、つまりおしっこです。

しかし純粋なおしっこではないという研究結果が発表されたことがあり、快感の進行とともに血流増大し、水分が貯まっていったもので、腎臓を経由した排泄物ではないと考えるべきでしょう。

尿道ではなく、膀胱に貯まるので便宜的に「尿」と定義されたということです。

さて女性は「絶頂の前後」に潮を吹きますが、男性の場合は「イク=射精」ですので、原則はイッたあとに潮吹き現象が発生します。

射精でイッたあと、さらに性的刺激を加えると前立腺が収縮と拡張を繰り返すようになり、その影響で膀胱からおしっこが噴出するという現象、これが「男の潮吹き」なのです。

まだ下腹部全体にじんわり快感の余韻が残っている状態で「我慢していたおしっこを排出する気持ちいい」感覚と、発射した絶頂感の残る尿道を暖かい水分が再度通過する気持ちいい感覚を同時に味わえることにより、射精の直線的・刹那的な気持ち良さとはまだ違ったえもいわれぬ快感となることから、一度体感すると病みつきになると言われています。

どうでしょうか? あなたも一度体感したくなったのではないでしょうか?

男の潮吹き実践方法

では、実際にどうやれば男として潮を吹くことができるのか。ここからはその方法について語ってみましょう。

まず当たり前ながら、一度絶頂……つまり射精することが必要となります。

上級者になると射精なしでイク、いわゆる「ドライオーガズム」ができる場合もありますが、これは鍛錬の末にたどりつける超レアなケース。初心者にとっては道が険し過ぎるので、ここでは割愛します。

では射精ですが、挿入してのセックスだと射精の瞬間も当然挿入した膣内。

しかし射精したあと男性器を抜いて、コンドームを外して、そこから体勢と気持ちを整えて再度刺激を与える……というのは、実はこれもかなり困難。

ピストンで疲れていることもあり、一般的なセックスのあと潮を吹くのはかなり苦難の道と言えます。不可能ではありませんが、これも上級者向け。

ですので男性が自分でやるオナニーか、女性にしてもらう手コキ、「男の潮吹き」を初心者が達成したいなら必然的にこの二択となると言っていいでしょう。

男性のオナニーからの潮吹き

ローションオナニー

自分でするオナニーで絶頂に達し、射精したあとは放心状態となり「しばらく何もしたくない」となるのが一般的でしょう。

しかしそこからの刺激が潮吹きには重要。竿全体ではなく、亀頭を重点的に刺激しましょう。

このときのコツですがイッた直後なのでピンポイントでは感じにくくなっており、やわらかく包み込む刺激がいいですね。

「手のひら全体で包み込む刺激」「シャワーの温水」「ローションをたっぷり使って刺激する」

というあたりが人気の方法ですね。

射精後なので射精前のオナニーのようにこすった刺激が即座に快感に変わるわけではなく、くすぐったいようなむず痒いような時間が続きます。

ここで諦めて脱落する人がかなりいるので、ここは辛抱強く刺激を続けてください。

そうすると、ジンワリとおしっこをしたくなる感じになり、ここで「我慢しなきゃ」という心のタガを外してリラックすると待望の潮吹きに至ります。

とにかく少し耐える心構えが必要だと思ってください。

前立腺を刺激してみよう

エネマグラ

亀頭への刺激だけでは結局潮を吹けなかった……という場合も。

なにか間違ったということではなく、体調や個人差があるので、仕方がない面もあります。そこで諦めず、次に「前立腺刺激」を試してみましょう。

前立腺を刺激する箇所は肛門の奥5~6センチあたりのお腹側です。

メカニズムのところで書きましたが、この前立腺の収縮が潮吹きにつながっているのでより効果的なアプローチと言えます。

オナニーの際、亀頭の刺激プラス睾丸に刺激を与えるのと同じような感覚だと考えてください。

エネマグラなどを使うのも良いでしょう。

亀頭と前立腺の相乗効果で潮吹きに至る率はかなり高くなると言えます。

男の潮吹きを試すなら水分補給を忘れずに

自分自身の潮吹きを試す前に、大事なことがあります。

やはり体内の血流から水分が漏れ出て睾丸内に貯まるのが「潮吹き」の「潮」のもとになるので、水分は事前に多く摂取しておいたほうがいいでしょう。

ちょっとお腹がたぷっとするぐらいまで補給しておけば万全です。

潮を吹いても大丈夫な準備をしておこう

バスタオル

あと、これはやり方というより事前準備のたぐいとなりますが、普通のオナニーではドロッとした精液を放出するだけで終わるのである程度ティッシュやトイレットペーパーがあれば問題ありません。

しかし「潮吹き」はいわばお漏らしなので、サラッとした水分をある程度の量放出することとなります。

ティッシュやトイレットペーパーではカバーできないぐらいの水分を放出する可能性もあるので、できればバスルームで「潮吹き」に挑戦するのがいいでしょう。

もしくは室内でやる場合バスタオルを重ねておくなどなど万全の備えを怠らないようにしましょう。

男の潮吹き風俗体験

男の潮吹き風俗体験

最初に「オナニーか手コキの二択」と書いたように、オナニーではなく手コキで射精したあと潮吹きに導いてもらうというやり方もあります。

しかし一般女性である彼女や奥さん、セフレが「男の潮吹き」の奥義を知っている可能性はほぼゼロですよね。

そうなると、結局プロの手にゆだねるのが一番ということになります。

ここからは実際に私が「男の潮吹き専門風俗」に行って、体験した話です。

「潮吹き」を体験したくて射精したあと自分の亀頭を自分の手で刺激するだったり、前立腺を刺激するなどを試してみましたが最初の1回はどうしてもうまくいきませんでした。

簡単な動作なのですが、実際にやってみるとどうしても自分の意に反して手が止まったり感覚が鈍ったりしあと一歩のところまでいくことはできても、その先に進めない、もどかしい思い。

そこで思い切って「男の潮吹き専門店」に飛び込みました。

手足を拘束された状態で最初は緊張しましたが、諦めの感情とともにすごくリラックスした状態となり、射精からの亀頭攻めと熟練のプロの手技を堪能。

自分では進めなかった領域にスッ……と進めて、自分でも不思議なぐらいスムーズにジョバジョバと潮を吹くことができたのです。

やはり最初の1回が肝心だったのか、そこからさきは自分でも自在に潮を吹くことができるようになりました。

快感は、私の場合は射精と同等レベルでしたが、風俗嬢の話だと数倍もの気持ち良さを感じる男性もいるとのこと。

とにかく、最初の一歩を踏み出すために専門店へ行くのは「アリ」だと思いますよ。

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!