出会い系を利用している女は100%セックスを求めている!

出会い系を利用している女

女性も出会い系の利用目的はセックスだ!

人間、男女を問わず本能としてセックスをしたいという欲求があり、もうこれは隠しようのない事実だと言えます。

草食系とか少子化とか言われていますが、それでも本能は本能。もちろん男性だけではなく女性にもあります。ただ、その欲求の“表し方”は男女で差がありますね。

街でナンパして男性を喰いまくる…なんて女性はほとんど存在しません。漫画とかAVだけの世界です。エロエロで誰とでもいい…と思っている状態でも、基本は誘われるのを待つ。これが原則です。

それはもちろん出会い系でも同じことが言えますね。我々男性もそうだし、女性も全員そう。なにがそうなのか…と言えば

目的は100%セックス

ということです。「友達探し」「真剣恋愛」「ヤリ目お断り」…などなど、いろいろな理由を付けて真面目な言葉で「セックス拒絶感」をアピールする女性が出会い系には多いんですが、結局彼女たちは本能=性欲に基づいて行動しており、出会い系に登録しています。そして最終的に求めているのは100%セックスなんです。

ただしさっきも言ったように欲求の表現の仕方が違うんです。最初から「エッチが目的です」「セフレを探してます」とは決して言えないのも女性の習性です。その辺を理解して、出会い系を攻略しないとチグハグな結果しか得られません。

出会い系の女

真面目な女性に見えても…出会い系での目的はセックス

私がこれまで出会い系で出会った相手、またセフレにした女性で、見た目から派手派手でド淫乱丸出しです…みたいな感じなのは3%程度しかいません。

基本的には出会い系のなかでも、実際に会って話してもエロい雰囲気をなるべく出さず、一見真面目なタイプが多いです。プロフィールには「エッチ目的の人はお断りします」みたいなことを書いているケースも多々ありました。

エッチの相手を探すとして、そんな真面目な感じのする女性は敬遠する…という人は多いかもしれません。しかしそんな真面目風な女性でも結局その裏には「セックスできる男性を求めている」という目的が隠されています。

女性とて欲求不満で、それをリアルで実践しようとした場合、周囲に広まるリスクがあるために結局は実際に街でのナンパ待ちや知り合いとのセフレ関係を作れないんです。

しかし、出会い系サイトはまったく見ず知らずの男性と出会うことができ、地域など自分の希望もあらかじめ表明できます。リアルでは怖くても、体の底から湧き上がる性欲を満たしたい女性からすると貴重なコンテンツなんです。

しかし、女性は男性ほどアクティブじゃない。それに“見ず知らず”の“多数”と出会えるのは嬉しいファクターでもありますが、女性にとっては臆病になっちゃうというか、身構える要素でもあります。

ゆえに最初は真面目系、セックスは興味ありません的な態度や言葉で様子見…というのがお決まりのパターンになってきます。

だから、男性としてはどんなに真面目に見えても、最終的な目的・願望はセックスだと信じて、狙った女性の“心の壁”を少しづつ取り払うようにアプローチすればいいんです。

出会い系の女

出会い系での“セックスしたい”サインを見逃すな

出会い系に登録している女性の目的は100%セックスです。それは理解してもらえたことでしょう。

しかし、出会い系を通じて仲良くなったのにセックスに持ち込めない、残念な結果に終わることもあります。そういう経験をした人も少なくないでしょう。私だって、最初は不発に終わることがよくあり、かなりフラストレーションが溜まったものです。

何がいけないのか?

男性は多少の波はあるとしても、基本しばらく発射してなかったら性欲が自然と生理的に高まります。エロ本を見たりとかエロ動画を見たりとか、そういう視覚によっても性欲は高まりますよね。

それに対し女性は「タマる」というメカニズムがありません。もちろん時間的な経過で「しばらくエッチしてないな…」と欲求が高まるケースもありますが、それは生理的なものではなく心のバイオリズムなんです。

そう、女性は心の変化により、セックスへの欲求は高まったり静まったりします。なので、出会い系で巡りあい、ちゃんと「セックスしたい」という心の欲求を引き出してあげたとしても、エッチに辿りつけないケースもあるんです。

相手の欲求が高まる=つまり“ヤリたいモード”になったときを見逃さず、エッチに誘い込めば成功する率はおのずと高くなります。ではどんなケースなのか、例を見ていきましょう。

一人で寂しい時

ふとひとりになった時、寂しさを感じますよね。たくさんの人数で飲み会をしたあとなどは特にそうです。楽しかったから急に孤独になる落差は凄いっていう話を聞いたことがあります。

そんなときひとりで寝たくない、ひと肌が恋しい、触れたい、触れられたい…とセックスへの欲求が高まります。

なので知り合った女性の動向をチェックして、それとなく飲み会や結婚式に出席するとか、要はその後の落差がありそうなイベントを察知しておけばいいんです。

寂しいんだろうな、というタイミングを見計らってエッチへ誘えば、かなりの確率でベッドインに持ち込めるはずです。

知り合いに彼氏や結婚相手ができた時

まあ、これは男性には理解できるようでできない心情ですね。フェイスブックとかインスタで結婚報告を見たりとか、彼氏とラブラブです的な写真を見ると女性は焦るんです。

焦るだけじゃなく、自分も何らかの形で幸せになりたい…という心理が働いて、癒しを一夜のセックスに結びつけるケースがでてきます。

これもなかなか女性の内面の部分なので、深く探るのは難しかったりしますが、メッセージのやりとりで「フェイスブックで友だちが…」的なグチが出たら、それはセックスで癒されたいサインだと思っていいでしょう。彼女の心と体をスッキリさせてあげよう!

仕事忙しいアピール

こういうアピールをやりとり内で見ると「前向きで、充実してる、セックスなんか不要!」的な捉え方をして、エッチに誘うのはやめておこうと一瞬思うんだけど、それは間違いです。

忙しかったら当然人間は疲れる。疲れるとは言っても肉体労働じゃないんだから、疲弊するのは精神なんですよね。だから「忙しいアピール=心が疲弊してます=癒して欲しい」と、読み解けばいいんです。

飲食や風呂に入る、睡眠でも癒されるだろうけど、最大の治療薬はセックスです。人間の本能に基づいていますからね。だから、仕事が忙しいアピールをしてきたらエッチの好機と捉えていいんです。

出会い系を利用する女

女性の“セックスしたい”気持ちを萎えさせるな

改めて言いますが、女性はセックスがしたくて出会い系に登録しています。出会い系で知り合ってメッセージのやりとりをしたり、実際に会って会話しているその女性は、間違いなくヤレる対象です。

しかし、前述したように女性は“心の波”が高まらないとセックスしたくないのも事実。その波を沈ませる、萎えさせるようなもったいないことをしなければ、効率よくエッチに持ち込めます。

女性にとってどんなことをされると萎えるのか、私のセフレから取材したいくつかの項目を挙げてみます。

お金をちらつかせてくる男

私は貧乏サラリーマンなんで縁のない話なんですが、どうしても女性に対して金持ってるぞアピールをしちゃう男性がいるんですよね。もちろんお金は万能ですが、いざ体を重ねる関係になると、要は自分が単なる商品じゃないか、と女性が興ざめするんです。

自分が癒されたくて出会い系に登録したのに、お金が絡むと義務感で重たくなり、とたんにセックスへの意欲がなくなるんです。

もちろん超貧乏でケチケチする男性もカッコ悪いんですが、あくまでセフレはセフレ。ホテル代とか食事代はスマートに男性が持つとして、セックスはセックスで別物として楽しみましょう。

自分の話ばかりをする男

女性はセックスで心と体を満たしたい、癒されたいのに、こんな男では癒されないよね…という話です。

セックスもきっと自分中心なんだろうな、と想像させてせっかく高まった性欲も一気に台無しになります。気をつけましょう。

スマホをしょちゅう見る男

これはあるあるで、自分に自信がなかったりするとスマホばかり見ている人が多いんです。ちゃんと自分(相手の女性)を魅力あるセックスの対象だと捉えていない…と思われてしまいます。

相手の目をちゃんとみつめ、「セックスの対象として見てますよ、魅力的ですよ」というのを言葉と表情で伝えましょう。

出会い系を利用する女

こんな感じで女性の心理を理解すれば、出会い系を利用している女性をセックスに持ち込むのは難しい事ではないんです。

ただし、サクラだらけの悪徳サイトに登録しても、絶対に出会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違えないでくださいね。

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!