シックスナインでお互いが気持ちよくなれるコツと方法はこれ!

シックスナイン

今回はセックスのなかでも割とポピュラーなプレイと言える「シックスナイン」について、その魅力やお互いが気持ちよくなれるコツなどを紹介していきます。

シックスナインの基礎知識

「シックスナイン」とは男女(もちろん同性同士の場合もあります)がそれぞれの性器や周辺を、口を使って同時に愛撫する、いわゆるオーラルセックスのひとつです。

「挿入する/される」以外のプレイは基本的にどちらかが奉仕し、どちらかが気持ちいいという関係ですが、この「シックスナイン」は一緒に気持ちよくなれるプレイ。

特に難しい技術は必要なく、直感的にできるのでセックスにおいては非常によく取り入れられますね。

「シックスナイン」は数字の6と9が上下を入れ替えただけの同じ形であることが語源。まあ、これも説明不要で皆さん直感的に認識していることでしょう。

シックスナインの魅力

シックスナインの魅力

ここからは「シックスナインの魅力」について解説していきますね。

①知識不要 直感的にできる

上にも書きましたが、特に書物やネットなどの知識がなくても男女がベッドで愛撫し合っていれば、流れのなかで自然にこの形になる場合があります。

「シックスナインしよう!」と最初から意識しなくても、そうなっちゃったという経験がある人も多いのではないでしょうか。

片方がオーラルセックス…つまりクンニやフェラチオで気持ちよくなって興奮が高まると、その気持ちいい状態のままでお返しにオーラルで奉仕したくなるという、ごく自然な流れに身を任せたまま互いに快感を与え合うことができるのが大きな魅力ですね。

②クンニやフェラチオが苦手でも自然にチャレンジできる

シックスナイン

シックスナインというのはお互いにお互いの性器を愛撫しあうオーラルセックスです。

しかし男性にも女性にも一定の数で「オーラルセックスをするのは嫌だ」「オーラルセックスをされるのは嫌だ」というタイプの人がいます。

理由は人それぞれですが「されるのが嫌」派はやはり「性器をじっくり見られるのが恥ずかしい」「臭いと思われたらどうしよう」などという場合が多いようです。

特に女性でクンニリングスをされるのが嫌だという人はほとんどがこのパターンですね。

また「するのが嫌」派は「汚いところを舐めたくない」という潔癖症な場合があるようですし、またこれは男性に多いようですが「クンニは相手に屈服させられているようで嫌だ」という“俺様タイプ”ゆえの拒否感がありますね。

しかし、シックスナインはごく自然な雰囲気でお互いの性器を愛撫する、舐めあう態勢になるのがいいところ。

これまでフェラチオはしてくれるけどクンニをされるのは嫌がっていた相手の女性に対して

「一緒に気持ちよくなりたいな」

と声をかけ、フェラチオをされている態勢から相手のマンコのほうへ顔を近づけていけば拒否する可能性はほとんどありません。

女性側からも時折「クンニはしてくれるけど、フェラチオをされるのは嫌がる彼氏」の話を聞きますが、こういう相手に対しても有効です。

シックスナインで「オーラルセックスは気持ちいいものだ」とこれまでは苦手意識があった相手に認識してもらうきっかけになるはず。

そうすれば、それ以降のセックスでは単独のオーラルセックスであるフェラチオやクンニが自然にできるようになり、セックス全体の幅が広がってセックスライフがより楽しいものとなるでしょう。

③隠れた性癖があらわになり、お互いの関係が深まる

これまでオーラルセックスを軽視してきたカップルにとってシックスナインを導入することにより、その魅力に目覚める効果は大きいです。

特にクンニを嫌がっていた男性が最初はしぶしぶクンニをするのだけれど、マゾ気分を刺激され奉仕する喜びに目覚めるという場合はよく聞きますね。

その逆もあり、クンニをされるのをすごく嫌がっていた女性が快感に目覚め、常にクンニをおねだりするようになったというケースもよくあります。

また「セックスで同時に気持ちよくなる」行為は挿入してのピストンがメインですが、腰を激しく動かす男性に対し女性は基本受け身ですので(もちろん騎乗位などで女性が動的な立場になる場合もありますが、そこまで激しい動きにはならないでしょう)、お互いの「息」「リズム」を合わせるのは、実はすごく難しい。

しかし、シックスナインでは攻め・受けが男女でほぼ対等。相手との息を合わせるのにはこれほどぴったりなプレイはありません。

相手のリアクションを見ながら、どう唇や舌を動かせば相手が感じるのか、リアクションをダイレクトに受け取りつつ愛撫の仕方を工夫しあうことにより、相手をより思いやっていっしょに気持ちよくなろうという気持ちが高まり、普通のセックスをただこなすよりもお互いの関係がずっと深まりますよ。

シックスナインをお互いに楽しむためのコツ

シックスナイン

それでは、ここからは「シックスナインのコツ」について解説していきますね。

深い知識は不要で、直感的にできると書きましたが、やはりコツを知っておいたほうがより楽しめます。

コツ① 奉仕と「一緒に気持ちよくなろう」という気持ち

「最初からシックスナインをしましょう!」と、お互いが同時に舐め始めることは稀です。

どちらかが先にフェラチオまたはクンニをしていて、その流れでシックスナインに移行するもの。

ですから、スムーズに移行するためにはまず最初の段階のフェラチオ、クンニがしっかりとしたものでないと“その先”に進みません。

頭の片隅に「シックスナインしたいな…」というのがあれば、男性の場合なら最初のクンニで一生懸命尽くしましょう。

しっかり奉仕をすることにより、女性の内面に「こっちもお返ししなきゃ……」という気分を芽生えさせることができます。

頃合を見計らって徐々に自分のペニスを相手の頭方向に向かわせれば、相手は自然とフェラチオを始めてくれるはず。

クンニをされるのを嫌がる女性に対するパターンは既に書きましたが、忘れてはいけないのが

「一緒に気持ちよくなろう」

というフレーズです。

コツ② ベストの態勢を探しながら流動的に

横シックスナイン

男性の口が女性のマンコにあたり、女性の口が男性のペニスにあたる……これがシックスナインの形で、ここから大きく外れることはありません。

しかし、どうやってその態勢を保つのかとなると、様々なやり方があるのです。

基本的には「男性が上、女性が下」「女性が上、男性が下」「お互いが横」この3パターンです。もちろんこれ以外の態勢もありますが、あまりにもアクロバットなので原則的にはお勧めしません。

では基本の3パターンでどれがいいのか、ということになりますが実はどれもメリットとデメリットがあります。

強いて言えば、興奮度はやや薄れますがお互いに疲れないで済む「横」パターンが長時間シックスナインをやる場合、メインに取り入れるのがいいでしょう。

「この態勢で!」と決め付けてやり通すのではなく、お互いに「気持ちいい?」「苦しくない?」と声を掛け合いながら上から下、下から上、ときに横と流動的に姿勢、態勢を入れ替えるのがいいですね。

そうやって態勢チェンジを繰り返していくなかで、カップルにとっていちばんしっくり来る形がわかってくるはずです。

もちろんいちばんしっくり来ると言ってもずっと続けているとどちらかが疲れたり、飽きたりするので「流動的に」というのは常に意識したほうがいいですね。

コツ③ 指も上手に使おう

シックスナイン

姿勢にもよりますが、シックスナインでは口だけではなく両手も自由に使える場合ほとんど。

どうしても性器が目の前にあるので舐めることに夢中になりがちですが、せっかく手が自由になっているのなら、これを遊ばせるのはもったいない話です。

唇や舌で性器を、そして指や手のひらでは胸やお尻、首筋などを同時に愛撫しましょう。くれぐれも「手がお留守」状態にならないように。

シックスナインのコツ

いかがだったでしょうか。シックスナインについて、わかっていそうでわかっていなかった部分も多くあったかと思います。

これらの魅力を再確認し、コツを意識してより良いセックスライフを送ってくださいね!

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!