男はこんなフェラチオがしてほしい!男性を虜にするテクニック7選!

女性向けフェラテク

男性はセックス中に自分から攻めることで気持ち的に興奮している部分もありますが、女性が一生懸命に奉仕してくれるフェラチオというのも、征服感のようなものを感じて非常に興奮します。

今回は、女性の皆さんに、私を含め男性がよろこぶフェラチオのテクニック7選を紹介していきます。

参考にしてくれると嬉しいです!男性に愛されること間違いなしですよ!

男性にとってフェラチオはセックスに欠かせないプレイ

女性によってはフェラチオはあまり好きじゃない人もいるかもしれませんね。

顎にも負担がかかりますし、ペニスを直接口に含むので、抵抗のある人もいるでしょう。

ただ、私を含めて日本の男性のほとんどはフェラチオが大好きです。大げさに言えばセックスの早い段階で女性にフェラチオしてもらわないと勃起しないという男性もいるんです。

あとはAVや風俗ではフェラチオが当たり前になっているので、男性自身がもうフェラチオはセックスの普通のプレイだと思っているんです。

女性のみなさんからすれば男性のエゴのように聞こえるかもしれませんが、フェラチオを完全拒否してしまうとセックスをお互いに楽しむことができなくなっちゃいますよ。ってことですね。

もちろん男性も、クンニはしないけど、フェラチオはして!という態度ではいけませんが、あくまでもお互いが楽しんで気持ちよくなることを目指しましょう。

1.一番人気!バキュームフェラ

バキュームフェラ

私の知人や、これまでの男同士のエロ体験話なんかで感じたことですが、やっぱりバキュームフェラが好きな男性が一番多いように感じます。

これは強く吸い付くテクニックですが、吸い付くというよりは女性が強く息を吸い込むことで、口内の空気がなくなって、ペニスが口内にぴったりくっつくようなイメージですね。

そして、バキュームフェラはさらにいくつかに分類されますので紹介しますね。

ペニス全体をバキュームする

なるべく深く竿をくわえて、ペニス全体に吸い付く感じにするやり方ですね。

さらに吸いながら顔を前後に動かすことで吸引する力が男性に伝わり、かなり気持ちイイです。

よく女性の膣の締め付けが、とか言いますが、それよりももっと強い締め付けを簡単に与えられます。難しくはないので初心者さんにもオススメできますね。

これは、ただずっと吸っていればいいわけではないんですが、(吸いっぱなしも大変ですしね)時折舌先で亀頭をつついたりしながらやるとアクセントになっていいですね。

玉をバキュームする

これはちょっと難しいともいわれています。睾丸はかなりデリケートで少しでも歯があたってしまうと悶絶する男性もいますので、くれぐれも噛みつかないようにお願いします(笑)。

睾丸を舐めるのもすごくいいんですが、睾丸をそっと口に含んで、唇で圧をかけながら、あの丸い棒付きキャンディーを出すときみたいに、ぽんっと出してみてください。

男性は引っ張られる感覚と、唇の圧力の両方でとっても気持ちがいいんです。

人によっては竿よりこっちのほうが好きっていう男性もいるくらいです。歯だけ気を付ければ簡単にできるので、男性の反応を見ながら是非試してもらいたいですね。

亀頭をバキュームする

個人差はあれど、男性器の一番敏感な部分を強力にバキュームする方法です。

もうこれは一番敏感な部分なわけなんで、そのまま口でイカせるぐらいの威力がありますね。

もちろん竿や玉を舐めたり、バキュームしておいてから、というか、それぞれを組み合わせていく感じではありますが、一番刺激を与えられます。

女性としても、浅く咥えるだけで済むのでバキュームする力も入れやすく、取り入れやすいでしょう。

竿部分は手を添えて、しごいてくれたりなんかしたらもうたまらん!というわけです。

2.裏筋攻め

裏筋攻め

これは女性が男性に向かってフェラチオするときに、女性側に向いているペニスの裏側の部分を舐める感じです。

これもほとんどの男性が好きなフェラチオのテクニックで、全身に快感が広がるような非常に気持ちのいいプレイです。

竿にしろ、玉にしろ、舐め方自体には強弱、舌使いなどいろいろバリエーションはありますが、裏筋も同様、ベロベロ舐めたり、舌先でチロチロっとつつくように舐めたりするといいですね。

これだけでイってしまう男性もいるぐらいなんですよ!

裏筋と言われる部分は割と広範囲ですが、上から下まで丁寧に舌で愛撫する様子は見ているだけでイキそうになりますね。

特にカリにつながっている部分、裏筋の一番上の部分は特に敏感です。どんな男性でも必ず感じてくれるはずです。覚えておいて損はないですよ。

3.ローリングフェラ

ローリングフェラ

ローリングフェラは、ペニスを口に含んだ状態で、舌先を回転させるテクニックのことです。

このテクニックはどちらかというと、イカせるためのテクニックというよりは、セックスの序盤に男性のペニスを完全に勃起させる時に使うイメージです。

あまり強い刺激ではないものの、じっくりとじらされるようなゆったりとした快感が続くので、男性は女性が奉仕する様子を見ることも含めて非常に興奮して、完勃ちするんですね。

ローリングフェラのもうひとつの目的は、男性の感じる部分を探していくことです。

ゆっくりと舌先を不規則に動かしながら、男性のくすぐったいような、気持ちイイような、表情の中から、感じているポイントを探っていくといいですね。

時間をかけてゆっくりセックスを楽しみたい人には特にオススメです。すぐにイってしまうような強い刺激ではないものの、大量にガマン汁が出てきます。

その先ガマン汁がまた潤滑剤となって、じゅるじゅると音がするのも興奮するポイントです。

これは男性も女性も一緒に興奮を高めていける最高のプレイになること間違いなしです。

4.イマラチオ

イマラチオ

急に女性にとってはつらいと感じる人もいるテクニックになってしまいますが、実はイマラチオが好きな男性はとても多いんです。

女性の喉の奥まで使って、男性自身がピストン運動するプレイで、女性は特にテクニックは必要ありません。

テクニックが必要ないという部分は女性にもメリットかもしれませんが、男性が女性の頭を押さえつけるような形で、口、というより喉奥をガンガンペニスで突かれるので、女性は極端につらい状態になります。

女性のみなさんには申し訳ないんですが、女性をモノのように扱って、快感を得ているということが、男性の支配欲を満たし、異常な興奮をもたらすというわけなんです。

女性側はえづいてしまったり、少なくとも涙目ぐらいにはなってしまうんですが、奉仕してあげてもいいよという女性の方は、もしSっ気の強い相手なら許してあげてくださいね(汗)。

5.フェラと同時に手コキを駆使する

フェラと手コキ

実はフェラチオのテクニックには手も一緒に使うことがほとんどです。

手の補助的な動き、いや、自由に細かな動きが出来る手が加わらなければフェラチオで男性がイクことはほとんどできません。

舐め方にもいろいろあると書きましたが、口や舌のテクニックに合わせて手のテクニックを使うのはもうフェラチオには必須と言えるでしょうね。

具体的な方法としては、亀頭やカリのあたりを咥えたり舐めたりしているときは竿の部分が余っていますよね。

その時に指先で裏筋をなぞったり、玉をやさしく揉んだりするのが一般的ですね。

ローションや唾液でぬるぬるの状態の手や指でペニス全体を包み込むだけでも相当気持ちがいいはずです。

指をからめるように竿を指ではさんでみたり、時には亀頭やカリも手で揉みこんでみるのもいいでしょう。

上でも書きましたが、ペニスの一番敏感な部分は先端部分です。ただ、実は竿部分は、女性が思っているより刺激に強い、つまり鈍感だったりもするんです。

なので竿部分に関しては割と強めに扱っちゃっても大丈夫です。

ぐっと力を入れて、どちらかというと、小指側をきつく握ってかなり強く上下に擦って大丈夫。

表面を軽く擦るソフトな手コキもありますが、ギンギン状態のペニスであれば、女性の力でめいっぱいぐらいの握力で握っても大丈夫です。

玉へのタッチはあくまでもソフトに、竿への刺激は時に激しく、こんな緩急使い分けられちゃった日には、男性はきっと貴女のことを離したくなくなりますよ!

6.イヤらしく大きな音をたてる

フェラの音

男性がフェラチオのテクニック以外にもグッとくるのは音ですね。普通のセックスの時も挿入時に女性が充分濡れていて、ぐちゅぐちゅ音がするとたまらないものがあります。

それと同様にフェラチオの時も音が興奮を高めて、より感じることができますね。

女性はちょっと恥ずかしいかもしれないですが、思い切って、大きな音を立ててみてください。

空気を多めに口に入れたり、口をたまに緩めてみると、唾液と摩擦で結構大きな音がでることがあります。

また、溜まってきた唾液や、先走り液をすすったりすると、音だけでなく、ちょっとヒヤっとした感覚がペニスに伝わってとても気持ちがいいですね。

わざとらしいかな?と思うかもしれませんが、フェラチオの時はちょっと大げさかなと思うぐらい音を出していいんです。

一生懸命奉仕してくれているという感じや、カワイイ彼女がこんなにエロい音をだしてフェラしてくれているんだ、という感覚はうっかりイってしまいそうになるほど興奮しますよ!

7.フェラチオ中の仕草もテクニックの一つ

フェラ中の仕草

フェラチオ中の女性の仕草や表情は男性にとって非常にいやらしく、それを見ることで興奮している部分がとても多いんです。

一般的にどんな男性も好きだというのが、女性がフェラチオしながら上目遣いで見てくるところですね。

さらに男性と視線を合わせたり、裏筋を舐めながら気持ちイイ?とか言ってみるのもいいでしょう。

もっと言えばフェラチオしながら自分も感じているところを見せればもう最高です。すごくエッチなことをしながらも女性が自分自身で感じてしまうなんて、もうたまりません。

仕草とはちょっと違うのかもしれないですが、チュッチュッと小さくペニスの先にキスしたり、竿を横から加えて舐めている様子を見せるのもすごく効果的なテクニックです。

舌先をたまにべろーっとみせながら舐めると、その舌が見えている様子というのもなんとも言えずエロく感じます。

男性は普段から女性の口元や、舌に性的な色気を感じています。食べる様子を見ているだけでも興奮するんです。

ペニスを咥えこんで苦しそうにゆがむ表情もすごく興奮しますし、実際にテクニック的に気持ちイイんですが、舌先を見せてペニスをペロペロと味わっている様子も可愛らしくて、とっても興奮できるんです。

その他にもフェラチオの最中に髪をかき上げたり、女性が苦しさもあって、「んんっ」とか声が出たりしますよね。

男性はそういうところにも非常に興奮します。覚えておいて、意識的に取り入れてみるのも一つのテクニックですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。フェラチオは苦しくて苦手という女性もいるかもしれませんが、「お願いされて仕方なく」ではなくて、さりげなく女性からフェラチオを始めると男性は「おおっ!」と感動しますし、その後のセックス自体も非常に盛り上がります。

実はフェラチオのテクニックが無くても、一生懸命フェラしてくれる女性というだけで、男性はかなり満足はしています。

ですが、今回紹介したようなテクニックを駆使することで、男性の興奮度が格段に上がり、貴女への愛撫も熱の入ったものになりますよ!