Jメールの特徴・利用料金・攻略法を徹底解説!

ミントC!Jメール

Jメール公式サイト(18禁)Jメールと言えば、この出会い業界ではもう老舗と言っていい、存在感を誇る大手出会い系サイトのひとつだな。ちゃんと出会える優良なサイトとして、オレもよく使っている。

サクラなしの安心安全な運営をしっかり続けているということで、登録者も日々増えているらしい。

ユーサー向けのセキュリティ面もしっかり考えられているのがいいな。「ブラックリスト機能」ってのがあって、接触したくないユーザーをブロックすることができるし、24時間体制で専門のサポートチームが監視してるからユーザー間で変なトラブルもまず発生しない。

総じて、女性が安心して利用できるシステムなのがいいな。こういう点が女性ユーザーをしっかりキープできる要因だ。

Jメールの基本情報

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
所在地 福岡市中央区警固2丁目18-5
設立 1997年7月
累計会員数 600万人以上
インターネット異性紹介事業届出認定番号 90080006000

この会社は30年以上の歴史があり、もともとはテレクラの運営を中心にやっていた会社だ。そして1997年にいまの会社組織となり、2000年からJメールの運営に乗り出したんだ。だから、出会い系サイトとしては今年で17年という実績を誇る。

他の老舗優良サイトもそうだけど「出会いたい男女の気持ち」を熟知したうえでサイト運営に乗り出しているわけで、適当に作った出会えない悪質サイトとはモノが違うんだ。似て非なる、とはまさにこのことだな。

確か2009年のことだが、出会い系サイト規制法という法律ができて、適当なサイトは淘汰されていったわけだが、ちゃんとこのJメールは生き残っている。

Jメールは公安届出・認定済み。いわゆるコンプライアンス面で心配はないし、個人情報の取り扱いなんかも慎重にやっており「個人情報審査センター」の認定も受けている。

Jメールを使ってて、変な迷惑メールが来たとか、変な電話がかかってきたとかのトラブルをオレは経験したことないし、他の“出会い系ジャンキー”仲間に聞いても、そんなことは聞いたことがない。

上にも書いたように24時間体制で有人監視を行っており、トラブルの原因となるような事象を徹底して排除しているのがよくわかる。

もちろん、サイト運営の“キモ”と言える女性会員獲得へも積極的に展開しているぞ。

女性会員を集め、リアルな出会いを提供しないとこの業界では長続きしない、ということを熟知しているよな。

福岡の会社ということで、博多の中心部・天神にババン!と大きな屋外広告を出しているし、もちろん東京にも渋谷の目立つところに屋外広告を出している。

Jメール街頭

いわゆるアドトラックも首都圏で走らせている。かわいいタヌキのマスコットキャラが描かれたトラックを一度は目にしたことがあるんじゃないかな。

Jメール街頭

Jメールの利用料金

女性は完全無料。
男性は登録無料。利用に関して前払いで購入したポイントを利用するポイント制となっている。
男性は登録時に1000円分のポイントが貰えるのが嬉しいな。

<基本機能の消費ポイント>ポイント購入は1P=約10円

メッセージ 開封0P 返信7P
プロフィール 閲覧0~1P
掲示板 閲覧1~3P
画像 閲覧3P

Jメールの特徴

600万人単位の会員数を誇る巨大出会いコミュニティサービス。それが「Jメール」だ。

さて、Jメールに登録してメインで使う機能が掲示板からの女性検索だな。この辺は他のサイトと同じ感覚で複数あるのも一緒だ。

Jメールには「メル友恋愛掲示板」「アダルト出会い掲示板」という2つの主流な掲示板がある。

で、当然セフレ探し、一夜の相手探しだと「アダルト出会い掲示板」を利用したくなるんだが……ひとつだけ残念なことにJメールの「アダルト出会い掲示板」にはデリヘル業者やキャッシュバッカーが若干ではあるが潜んでいるんだ。

それだけ“盛り上がっている”、“メジャー感がある”裏返しとも言えるんだがな。

「デリヘル業者」は説明しなくてもわかるとして、「キャッシュバッカー」とは何者か? それは女性側で男性と会話すると、その会話した数に応じて現金が貰える、つまりキャッシュバックのシステムがJメールにはあるんだ。

「出会い目当て」ではなく単に「キャッシュバック目当て」のユーザー(女性じゃない場合もあるらしいけど…)、それがキャッシュバッカーだ。そしてそういう連中がヤることしか頭になくがっつきまくってる男が入ってきやすい「アダルト出会い掲示板」に紛れ込んでいるってことだ。

もちろんキャッシュバッカーでもリアルに出会える可能性はゼロじゃないし、実際口説き落としてエッチまでしちゃった猛者もいるにはいるが、単純に率を考えればコスパが悪い。だからJメールでは「メル友恋愛掲示板」を中心に女性を探すのがいいだろう。

あと、特徴としては「ボトルメール」という面白い機能がある。自分が好みとして検索した条件に当てはまる誰かにランダムでメッセージが届くという仕組みだ。

近くに住んでる女性や写メをひと目見て気に入っちゃった女の子をピンポイントで攻めるのも出会い系の醍醐味だが、こういう運命っぽい出会いがあるのも出会い系の魅力のひとつだと思う。

嬉しいのは「ボトルメール」というのは無料で流すことができるころ。洋一もこれをきっかけにエッチまで進んだことがあるし、使わないとかなりもったいない機能だぞ。

あと、登録時に1000円分のポイントが貰えるのに加えて1日1回ガチャを回してポイントが貰えるサービスがあるのもありがたい。

オレみたいなヘビーユーザーとなると、この1日1日の積み重ねでポイントが蓄積していくのもバカにならないんだよな。

暇つぶしのコンテンツも多数あり、占いやちょっとしたゲームが楽しめる。そして女性限定のコンテンツとして生理日予測やダイエットなどに役立つ「体調管理ツール」なんてのまであるんだ。

とにかく至れり、尽くせりのサイト機能を持ち、幅広いニーズに対応しているのがJメールのいいところだな。

サイト構成は女性目線で設計されているし、宣伝活動も積極果敢。絶えず新鮮な女性たちがサイトに流入してきて、もちろんそのほとんどがエッチを求めている。

Jメールは間違いなくオススメできる超優良出会い系サイトだぞ。

H目的の女と出会うなら、この5サイトがおすすめだ。

10代の学生から人妻、熟女までH目的の女が数多く登録しているのがこの5サイトだ。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティも完璧。もちろんサクラなんていないし本当に出会えるから俺も毎日チェックしている。


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

知名度は出会い系ナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女が毎日大量に登録している。ユーザーサポートも親切丁寧で圧倒的に信頼度が高い。

ハッピーメールの素人

10分ぐらいで即会い希望の女とLINE交換できる事もめずらしくないぞ。

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試せる。

ハッピーメール

ハッピーメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがある。

積極的に様々な広告メディアへ進出しているからエロい女と出会える確率がとても高いんだ。

出会い系の熟女

地域密着型サイトとして評判がいいので、熟女や人妻ともLINE交換がしやすい。

ここも無料ポイントが1200円分もらえる。

ワクワクメール

ワクワクメール公式


Jメール ★★★★★

Jメール

超メジャーなミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知しており、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているからH目的の女の流入がとても活発だ。

真に出会えるサイトとして17年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトと言っていい。

Jメールの素人

若い女はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているから効率よくLINE IDの交換に持ち込めるぞ。

お試し無料ポイントで1000円分遊べる。

Jメール

Jメール公式


イククル ★★★★★

イククル

運営実績17年、会員数1000万人といずれも出会い業界トップクラスだ。使いやすさとユーザーサポートには特に力を入れているのが特徴。

イククルの素人

ここはエロくて軽い女が多いサイトとして、昔から評判がいいぞ。

お試し無料ポイントで1000円分遊べる。

イククル

イククル公式


PCMAX ★★★★★

PCMAX街頭

出会い系サイトの象徴的存在だ。元々はテレクラ業界で大きくなった会社が母体だけあって、即会い目的の女が常にウヨウヨ集まっている。

出会い系の熟女

『てっとり早くエッチしたい!』『セフレを見つけたい!』が目的なら、ここもお勧めだ。

お試し無料ポイントは700円分。ログインボーナス等でもポイントを貯めやすい。

PCMAX

PCMAX公式